ボディーコーティングでまるで新車の輝きによみがえりました。

私の愛車は平成21年式のトヨタ ハリアー240Gの黒です。以前からこの型のハリアーにあこがれており昨年、中古で購入しました。黒というボディーカラー上どうしても小傷や洗車傷がつきやすく購入時から細かな傷やくすみなどが目立っていました。

磨けばどうにかなるだろうと思い、様々なワックスや洗剤を使いましたが思ったほどきれいにならず半ばあきらめムードでしたがいつもメンテナンスをお願いしている車屋さんにオイル交換で訪れたときに偶然そこの車屋さんでオークションで落札した車がガラスコーティングを終えて戻ってきたところに居合わせました。
その車は日産のセレナで年式は20年式と私とほとんど変わらないのにも関わらず映り込むような艶とすべすべの塗装面でまるで新車のようでとても中古車のようには見えませんでした。車屋のオーナー曰くこの車もオークションで落札した時点では小傷やくすみが多く私のハリアーよりも状態は悪かったそうです。そんな状態でもこんなにきれいになるのだと感動した私はセレナの施工したガラスコーティングに興味を持ち早速、次の週に車を預け施工してもらうことにしました。施工前にはコーティング業者の方に丁寧にコーティングについての説明を受けました。

ガラスコーティングはワックスよりもはるかに硬くて長期間撥水と艶を維持できる被膜を形成してくれる夢のようなコーティングです。そのコーティングの持つ力を最大限に引き出すためにまずすることはボディー全体を専用の磨く機械で徹底的に磨きくすみや水垢を落とし艶を復活させていきます。下地を整えた上からガラスコーティング剤を施工し乾燥させ拭き上げれば施工完了となります。施工後はキズやくすみの全くない映り込むような深い艶と高い撥水性で新車のような輝きを取り戻すことができました。

定期的なメンテナンスを受けることで約5年間という長期間コーティングが持続するそうです。普段の洗車もカーシャンプーで洗うだけで汚れもすぐ落ちて吹き上げると見事な艶になるので洗車が楽しくてしょうがないです。さらに今までワックスがけまでしていると半日かけて洗車していたのに対し今ではカーシャンプーで洗った後に吹き上げるだけなので1時間少々に短縮されたので洗車の手間が何倍も楽になりました。ガラスコーティングの施工は中古車に乗っていたり長年乗って塗面のくすみや小傷が気になっているオーナーの方たちには是非お勧めしたいです。

http://www.e-fanatic.jp/